歴史あるルイヴィトンのダミエシリーズのバッグ


ルイヴィトンのモノグラム・シリーズと並んで人気な、「ダミエ・シリーズ」。ルイヴィトンバッグの購入の際に、どちらの柄にしようかと悩むかたも多いと思います。こちらでは、ルイヴィトンのダミエ・シリーズについてご紹介したいと思います。

ダミエ・シリーズは、モノグラム・シリーズと並んで歴史が長いデザインです。世界中のファッショニスタに人気のおしゃれな市松模様をモチーフにしたデザインです。どんなシーンにも合わせられることができるため、いろいろなファッションと共に楽しむことができます。

もともとは茶色とこげ茶色の落ち着いたお色味のみの展開だったのですが、近年ホワイトとグレーの‶ダミエ・アズール”という明るいお色味のものも登場しました。落ち着いたお色味の元祖ダミエ・シリーズは、モノグラム柄と非常に色味が似ていますが、模様が違うだけでバッグの見え方が全然違います。

ダミエ・シリーズのほうが、少し落ち着いた大人な印象を与えます。ダミエ・シリーズは、モノグラム・シリーズと同様、年齢や性別を選ばないため、ご夫婦やカップル、親子間などで一緒に使用することができます。一方比較的新しいお色味、ダミエ・アズールのバッグは、白を基調としているため、ぱっと明るい印象を与えます。そのため、若い女性層から支持を集めているようです。

前の: シックなデザインで高級感があるルイヴィトンダミエバッグ